中年ヌルゲーマーの忘備録

仕事の合間にしこしこやっているゲームを紹介しています。時々日常も。

ラチェット&クランク the gameをやってみた

ラチェット&クランク the game フリープレイ!

 

前回のモンハン記事でも書きましたが、野良プレイで強烈にディスられたため、モンハンワールド激しくやる気減退中のたろーです。あーあ、せっかくランスプレイでもしようかと思ってたのになー、本当やる気なくなったわー、ないわー。

 

dhunennurugamer.hatenablog.jp

 

てなことで、以前のPlaystation+でフリープレイ配信されていた時に落としておいた、ラチェット&クランクthe game をなんとなくやってみました。

 

www.jp.playstation.com

 

ラチェット&クランクのリブート版

 

ラチェット&クランクシリーズはPS2の時に結構やってたんですけど、このラチェット&クランクthe gameは初期作品のリブートだそうです。やってたはずなんですけど、全然覚えてませんでしたね。なんとなく、こんなキャラクターいたなー、くらいのうっすらした記憶のみありましたけども。

 

リブートってなんだろな?と思いつつやり始めたのですが、アニメーションとかあきらかに画質がPS2に比べて圧倒的に綺麗になっていまして、どうやら全部作り直したんだなーというのがなんとなくわかりましたね。

 

このシリーズって、イメージ的にピクサーとかディズニーのアニメのようなストーリー展開だったり、キャラクターの立たせ方だったりするんですけど、それがなかなか面白い。キャラクターとか一見ではちゃんとしてなさそうですけど、結構感情移入できるんですよ。ラチェットもクランクもいわゆる落ちこぼれからスタートするお話なので、私も含め、人生負け組ゲーマーの皆さんはめちゃくちゃ楽しめると思いますよ。

 

といっても、まだ2、3時間しかプレイしてないんで、あくまでむかーし私がラチェット&クランクをやったときの記憶を辿って話ておりますが。

 

画質綺麗になっているし、おそらくこのリブート版も同じような感想を得るに違いありません!というわけで、モンハンはしばらくお休みして、ラチェット&クランクthe gameをやって行きたいと思います。