ゴッド・オブ・ウォーをやり始めました

色々やりたいゲームはあるものの、なかなか一つに絞りきれないたろーです。

 

ゴッド・オブ・ウォーをやり始めました。

 

その前にやっていたオメガクインテットとはうって変わってリアルCGタイプのゲームです。どっちがいいかは趣味の問題ですが、私はどっちも好きです。

 

超リアルな質感を表現するゴッド・オブ・ウォー

 

f:id:ttta_ro:20180903215335j:plain

 

木を切り倒すシーンから始まるのですが、力強さが半端無いっす(笑)。さすが神様。

 

ゴッド・オブ・ウォーってPS3でも展開されていて、確か2まであったと思うのですが、評判良かったのは聞いていたもののプレイはしたことありませんでした。当時の先輩に、

 

「めっちゃ面白いらしいっすよ」

 

と進めたら瞬く間に寝落ちするまでプレイするほどどハマりしたとの報告を受けていたのに、なぜあのときやらなかったのか。そのころは別のことにハマっていたからではありますが、やっときゃよかったなーと今作をプレイして思いましたね。

 

まだ序盤の序盤ですが、めっちゃ面白いしワクワクが止まらないですわ。

 

CGもリアルで綺麗だし、お色気はいまのところ無いですが、硬派な感じが好感もてますよね。

 

f:id:ttta_ro:20180903220006j:plain

 

写真で伝わるかな?この質感。人間ぽく無い質感なので、こいつ只者では無いな?とビシビシ伝わってきます。

 

イージーモードでストーリーをまったり楽しむ

ブログタイトル通り、ヌルゲーマーですんで基本イージーモードです(たまにノーマルまでは頑張る)。

 

f:id:ttta_ro:20180903220204j:plain

 

イージーとはいえ、最初にこんなでかい蛇が出てきたらマジでビビりますよね。

 

肝心のストーリーと言うと、親父のクレイトスが息子のアトレウスと共に、死んでしまった奥さんの遺灰を一番高い山に撒いてほしいという遺言を叶えるために旅をする、というお話です。

 

何度もいいますが、まだ序盤ですから印象変わるかもしれませんけど、クレイトスの不器用親父っぷりがなかなかいい味だしてますね。

 

f:id:ttta_ro:20180903222104j:plain

傷心のアウトレスに触ろうとして触れなかった不器用親父クレイトス。

 

船に乗ってるときの息子との会話も不器用すぎて笑えます。

 

まったりプレイしていきたいと思います。

他にもやりたいゲームはありますが、時間かかってもまったりやっていきたいと思います。焦ってやってもあんまり面白く無いですしね。

 

ボリュームが凄まじそうなので、いつ終わることやら?って感じですけど。

オメガクインテット真EDでクリアできました

何回やり直せば気がすむんじゃ!

 

というくらい、4、5話あたりを延々と繰り返していました。というのも、真EDで必須のクエストである、【ビタミンドリンクがほしい】クエストが出なかったんですよ。

 

「おかしい、なんで出ないんだ、攻略サイト通りにやっているのに、なぜだ」

 

と、ぶつぶつつぶやきながら、四日かかってようやくその理由がわかりました。

 

ついつい先に進めてしまうポイントがあるのです。

 

真EDのために4話で気をつけること

f:id:ttta_ro:20180826154414j:plain

 

前回の記事でも書いたように、バッドエンドはめちゃくちゃ悲しい終わり方なので、なんとしても真EDを見ていただきたいものです。

 

dhunennurugamer.hatenablog.jp

 

で、真EDを見るにあたって必要な条件というのがあります。これは攻略wikiの方に色々書いてあるので、そちらを読んでいただいた方がいいです。

 

www46.atwiki.jp

 

まぁいろいろ書いてありますが、基本は、

 

  • エスト全部やる
  • イベント全部見る

 

ということですね。支持率とかは全部クエストやれば到達するので気にする必要なし。アリアの好感度に関しても同様です。必須アイテムとかも、マップを表示させるためにくまなく動き回っていれば回収できますので、あまり気にする必要ないような?

 

じゃあ、なんで真EDにたどり着けなかったかというと、エストの連続性のせいで見落としてしまった、というところです。

 

エスト依頼【ビタミンドリンクがほしい】の登場

摩天楼シェルターからキョウカとアリアの二人で脱出したのち、事務所に戻るとイベントが発生します。で、それが終わると事務所で行動フェイズになるわけですが、ここでモニターの前のイベントを発生させてしまうと、強制的にミドルシティ北部へ飛ばされてしまいます。

 

これが真EDを阻む罠になっていまして。

 

そのままミドルシティを進んでイベントを消化してしまうと4話が終わってしまうんですね。結果的に、ビタミンドリンクがほしいクエストが発生しなくなってしまうわけです。

 

これ、本当に罠だよ。悪意を感じるよ…。これで何度クエストを見逃したことか…。

 

この現象を回避するために、

 

  • 事務所に戻ったら先にタウンマップに行く
  • ミドルシティに行ってしまったら、一度戻る選択をする

 

上記のことを行いましょう。これ以外は余裕があるクエスト進行ばかりなので大丈夫だと思います。私もこれでなんとか真EDにたどり着けました。

 

真EDを見ての感想【ネタバレあり】

多少改行しておきますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

とりあえず、ハッピーエンドでよかったなーというのが第一の感想です。

 

バッドエンドと真EDでアリアを倒した後の分岐があるのですが、すでにその時点で明るい未来がまってそうな感じでした。beepアリアの見た目もよかったんですけどね。

 

いや、それ以前に何より、モモカが復活するシーンが堪りませんでした。詠巫女の声援が力になるという設定をめちゃくちゃうまく使ったやり方ですよね。素晴らしい。

 

f:id:ttta_ro:20180826160001j:plain

 

その後のウメキチとのやりとりもよかったですね。

 

ねことの戦いのための最終ダンジョン(?)は、敵も強くなってるしやりごたえありです。まぁノーマルだと大したことないんですけどね、私は到達したのは3週目だったので、詠巫女たちもめちゃくちゃ強くなってましたしね…。

 

とはいえ、ねこの最終形態はなかなか手強かったです。最終的にはオトハのゴリ押しで片付きましたが、1ターン回したらキョウカが一撃でやられてました。very hardだと全滅してるかも…。

 

最後はヒロインらしくオトハを選んでチャンチャンです。5人分見る気力もないので、これで終わりにしますが、真ED見るとコインで買えるCGが解放され、他の4人を選んだ時に表示されるであろうCGを購入することができます。

 

それを見る限り、どれを見ても幸せな感じで終わりそうでしたね。

 

しかし、気になるのはプレイヤーのタクトです。ストーリーの終わりの方で、無関心・やる気ない理由というのが明らかになるんですが、なんかラノベとかギャルゲーに出てきそうな主体性のない無気力・皮肉屋な感じがちょっとキモかったんですけど、皆さんはどうなんですかね??

 

いっそのことドラクエみたいに本当に個性を消しちゃえば良かったような。あくまで主人公は詠巫女たちですからねぇ。

 

モカ復活!でも弱いぜ!

f:id:ttta_ro:20180826160943j:plain

 

1話で詠巫女を引退しちゃうモモカですが、真EDルートでクリアするとクリア後に仲間になります。

 

ボイスとセリフも含めめっちゃ好きですが、めっちゃ弱いですw

 

詠巫女の力が無くなってしまった、という設定なのでそんなもんだろうなーとは思いますが。

 

ちょこっとだけモモカを堪能して、次のゲームに取り掛かりたいと思ってます。

 

オメガクインテット (通常版) - PS4
コンパイルハート (2014-10-02)
売り上げランキング: 9,865