中年ヌルゲーマーの忘備録

仕事の合間にしこしこやっているゲームを紹介しています。時々日常も。

初対面に罵られる。やっぱりオンラインって怖いね

3ヶ月後の更新か!?と前回書きましたけど、ネタが出来ましたので投稿です。まぁ、タイトルでネタバレなんですけど(笑)

 

5月31日のモンスターハンターワールド大型アップデートで新しいモンスターが登場しました。ナナ・テスカトリさんです。

 

mainichi.jp

 

登場シーンをスクショ撮ったつもりだったんですが、

 

f:id:ttta_ro:20180603224951j:plain

 

ネルギガンテ先生が横入りしてしまいました。

 

一応設定としては、テオテスカトルのつがいとのことです。つがいってことはテオがオス…??モンハン2でも登場してたみたいですね。メスの方が強いというのは、やはり現代社会を風刺してのことなのだろうか。

 

で、このナナテスカトリがめちゃくちゃ強くてですね。そのうえ最初はテオテスカトルと同時に戦わないといけないという、最初から無理ゲーを強いられる展開でして、中年ヌルゲーマーとしてはめちゃくちゃ厳しい設定なわけですよ。

 

ま、何回かやり直しながらどうにかこうにか、倒すことが出来たんですけど。

 

そんなもんで、最近のモンハンワールドの世界はナナ・テスカトリ退治で盛り上がっております。私はまだガッツリやってないので、どうやって戦おうかなーなんてレベルなんですけど。

 

先ほど一人で適当にクエスト回してたところ、乱入者が私の部屋に入って来ました。基本的にモンハンワールドはオンラインゲームなので、鍵をかけてない限りは誰でも人のエリアに入って来れるのです。しかしながら、人のエリアに入って来ても自分のクエスト消化したりで野良だとあまり絡むこともないんですけど。

 

しかし今日の乱入者は、

 

ナナ・テスカトリ手伝ってもらっていいですか?」

 

なんて声をかけてきたではありませんか。

 

珍しいなー、でも暇だし別にいいか、と思い、

 

「いいですよ」

 

と返事しました。どんな装備で行こうかな、なんて思っていたところ、

 

「一緒に戦ってくれるんですよね?」

 

と念を押して来たではありませんか。なんとなくこの時点で地雷かな?なんて思ってはいたんですけどね。おじさんとしては、相手に不快な思いをしてもらいたくないし、

 

「行きますよー。がんばりましょー」

 

と返したわけです。

 

ほんでもって、調査クエストに同行して戦いに行ったのですが、

 

2乙しまして。

 

15分クエストだったんですけど。

 

時間間に合わずクエスト失敗しまして。

 

地雷は俺じゃねーか、という話…。ほんと、乱入者には申し訳ないことをしたなーと思っていた所、

 

f:id:ttta_ro:20180603230814j:plain

 

 

f:id:ttta_ro:20180604222845j:plain

 

「あなた弱いな、足火っ張りすぎ」

 

罵られました…。

 

「火っ張りすぎ」

 

しかも誤字で罵られました…。

 

単純に罵るだけじゃ物足りなかったんでしょうか。まぁ2乙した段階で、なんか言われるかなーとは思っていたんですけどね。これでほんと、オンラインがまた怖い所になっちゃいましたよ。あー、やっぱり一緒にやるならヌルゲーマーだなー。

 

なんとなくこの一件で、次のゲームに手を出そうかなーなんて思えるようになりました。この罵りゲーマーには感謝ですね!